WEB for Real Estate

CLIENT : NOMURA REAL ESTATE development
 

新築マンションの業界でつねに注目され続けている野村不動産のプラウドシリーズ。その品質だけでなくブランド独自の世界観を持ち、購入を検討するお客さまにも高い支持を受けています。ウェブプロモーションでのポイントは、高い品質と魅力を伝えることだけでなく、立地の良さと来場へスムースにつなげるための導線設計が求められます。
人気エリアの大倉山プロジェクトでは、コンセプト設計、デザイン、制作をフォーデジットが担当し、「第1期即日完売」に向けて取り組みました。結果的に高い評価とともに目標達成を実現できました。

INSIGHT / PROBLEM

大倉山エリアは、人気エリアであり注目度が高い立地です。そのため、「第1期即日完売」という高い目標が設定されるとともに、クライアントからも「購入されたみなさまが自慢できるようなウェブサイトにしたい」と要望をいただきました。ウェブプロモーション全体は、ポータルサイトなども含めて複層的に行われますが、公式サイトでは、立地のイメージやビジュアル表現を中心に訴求することになりました。

プラウド大倉山 デザイン事例

洗練されたイメージをいかに表現するかを追求するため、クライアント・代理店・プロダクションとのブレストを重ね、徐々にエッセンスを絞り込みコンセプトを固めていきます。新築マンションの詳細の情報はもちろんのことですが、ビジュアル面の訴求をできる限り盛り込むことで、コンセプトの世界観を表現していくことになりました。
写真集のようにビジュアルで訴求できるコンテンツや、ウェブのインタラクションでの見せ方などを作り込みながらも、操作性と全体のバランスを検討しながら完成に至っています。来場への導線として特に重要なコンバージョンのボタンの在り方も議論して改良して行くなど、試みとしても大きなものになりました。

画面設計例
周辺写真選定
プラウド大倉山サイト閲覧イメージ

RESULT / OUTPUT

結果的に「第1期即日完売」は達成し、プロジェクト全体としての目標をクリア。「購入されたみなさまが自慢できるようなウェブサイト」に関しては、クライアントさまからお客さまからの大反響との連絡をいただきました。もちろんウェブプロモーションだけの成果ではありませんが、クライアントも含めて関係各社とのブレストや協力関係によってウェブプロモーションでの貢献と結果につながったと考えています。

CREDIT

  • DIRECTION:木下 昌典
  • CREATIVE DIRECTION/ART DIRECTION:半田 佑允
  • DESIGN:半田 佑允 / 田中 宏実
  • CODING:谷中 真生

Smart Community Experiment

DISCOVER
#9
CASE STUDY

英国で行われたスマートコミュニティ実証実験の
ユーザー体験シナリオ設計、フロントの開発を担当