PHILOSOPHY

フォーデジットグループ各社は根本をなす共通の理念を持っています。フォーデジットが創業以来大事にしてきた考え方を明文化したものであり、事業を遂行すること以上に重要な、仕事をすることや働くことの目的を示したものです。

2001 年の創業からウェブ業界の変遷を経験してきましたが、移り変わりの激しいウェブの世界の中で、まっとうであり誇りを持てる仕事を着実に続けてこれたことはこの根本の考え方を大事にしていたことに他なりません。このことがクライアントへの信頼になり、スタッフの誇りになり、継続的に事業を行う源泉となっています。

理念はIdentity、Mission、Rule の3つから成り立ち、この3つを土台とし、各社が各事業のビジョンを定めています。

理念

Identity|関わる人すべての幸せを追求する

フォーデジットは関わる人すべての幸せを追求することを会社のIdentity(存在意義)にしています。スタッフの幸せをベースとしながら、お客様、パートナー、その先にいる人すべてが幸せ=喜んでいただけるサービスや商品を提供していく。
その結果、感謝され、それがまたスタッフの幸せになる。そういう調和のとれた良い循環を実現していきます。

Mission|仕事を通じて成長する

フォーデジットは成長を志向します。
真剣に全力で仕事に取り組むことで、まずは個人が成長し、その先に企業の成長がリンクし、互いが成長していくことを目指します。単純に技量や売上だけでなく、成長は多面的なものであり、最終的には人間的な成長、人間性の向上につながります。そしてそのことが、関わる人すべての幸せを実現していく。昨日より今日、今日より明日と、少しでも成長するように不断の努力を続けていくことをフォーデジットのMissionと定めます。

Rule|日々のあり方

1、きれいな言葉を使う
2、楽しくやる
3、仲間を大切にする
4、お客様に喜んでもらう
5、良心に基づき行動する
6、スピードを重視する
7、自分で動く
8、仕事を全力でやりきる