採用について

採用の応募窓口はグループにて一括で行なっております。
各社の採用活動は事業や組織に合わせて行なわれるため、面接回数や面談の手段なども異なります。待遇なども異なりますが、基本的な社会保険や評価制度など大きな土台となる部分はグループ共通のものになります。詳細は面接時にご質問ください。

FOURDIGIT Entrance

面接プロセスについて

基本的な流れとしては以下のようになります。
1:書類選考
2:面接1回目・主に事業リーダー
3:面接2回目・主にマネージャー・スタッフ
4:グループ代表との面談
5:内定、待遇や入社日などの条件面談

面接での注意点

・服装は普段の服装で構いません
・初回は履歴書を持参ください
・ポートフォリオなどの成果物をお持ちください
※事前に質問を検討してからお越しください。

FOURDIGITに興味をもっていただけた方へ

フォーデジットに興味をもっていただきありがとうございます。
フォーデジットは100名を超えるメンバーがおり、ウェブデザインの会社の中では大きい部類に入ります。新築マンションのマーケットやインターフェイスデザイン・インタラクションなどの領域、コンテンツマネジメントなど、「制作」においてあらゆる面で成長をしてきました。スタッフに対して成長を求め、その成長が会社を成長させ、またスタッフが成長していく、という良い循環を作っています。成長意欲があり多様性を持って人の成長を促すことのできる環境を「一緒に成長しながら」作りたいと思っています。
フォーデジットは会社であると同時に、会社は他の誰でもない自分たちのことです。その一員になって、より良くしていく仲間になって欲しいと思っています。

FOURDIGITの文化や風土

フォーデジットの一番の良いところは、真面目に頑張るスタッフが多いことです。より良いものを提供するため、より自分でチャレンジするため、着実に成長を遂げるため、、、、いろいろな切り口はありますが、とにかく真面目に誠意を持って頑張る、というスタッフが多く、着実な成長を遂げている源泉はここにあると考えます。そのため、まっとうな仕事をきちんとやる、という基本姿勢をとても大事にしています。
また、スタッフ同士も年が近いため、休日に一緒に遊んだり、ランチや金曜日の夜に飲みに行くことも多くあります。時折サバゲーやフットサルなどのイベントが各会社をまたいで自発的に行なわれています。